高圧洗浄機で庭をピカピカに!使い方とキレイになるまで

high-pressure-washer 日常

先日、高圧洗浄機を買ったので家の庭をキレイにしてみました。庭と言ってもコンクリートなので長年の汚れが蓄積されていたようです。毎日見ているので変化に気づきにくいのですが、すごい汚れていました。

高圧洗浄機を使ってみた結果がこちら!

高圧洗浄結果

まさかこんなに黒くなっているとはやってみるまで気づきませんでした。長年の汚れの蓄積は恐ろしいです。

高圧洗浄機を使って写真のようなBefore&Afterになるまでをご紹介します。

高圧洗浄機の使い方

早速、高圧洗浄機の使い方です。高圧洗浄機には業務用と家庭用があるようですが、家の庭を掃除するので家庭用を買いました。業務用となるとパワーが強く、汚れも落ちやすいそうですが、値段も高くなり、大型化するそうです。家の庭程度なら家庭用で十分でしょう。

今回僕が使ったのはKARCHER(ケルヒャー) JTK サイレントです。

jtksirent

ジャパネットもモデルでKARCHER(ケルヒャー) JTK38が元のモデルです。 現在は新しいものが出ているので、より新しいものが欲しい方はこちらもどうぞ。
※ホースは別売りです。


高圧洗浄機を利用する前の状態です。

本体、ホース、ノズルがありますが、これらを利用できるように準備します。高圧洗浄機は水の圧力を高めて汚れを落とすので、水が必要となります。

なので、まずはホースを水道の蛇口と接続します。ホースと蛇口の接続は金具をドラーバーで止める必要がありました。金具の締め方が緩いと水を出した時にホースが蛇口から外れて家の周りが水浸しになる恐れがあります。(水浸しになりました。)

しっかりとホースと蛇口をつなぎます。

蛇口

蛇口と接続したら、あとは全てのパーツを繋げていきます。

すべてつなぎ終わったら水の出方を確認して高圧洗浄の開始です!ちなみに、ノズルはつなぐとこんな感じです。

なんかいかついですね。ホースは10mあるので、蛇口の周りから10mの範囲は掃除が可能です。

10mあれば意外と家の周りは全部届きます。庭の範囲ならよほど広い庭でない限りは全体の掃除が可能です。10mあれば2階までノズルも届くので家中どこでも掃除することができます。

高圧洗浄機を使ってみた感想

高圧洗浄機を使ってみて思ったことですが、想像していたより地味です。

僕の中の想像では水を当てた瞬間から汚れが一瞬で取れるものだと思っていたのですが、そこは家庭用の圧力だからでしょうか、1秒くらいかけてゆっくり動かさないと汚れがキレイには取れませんでした。早く動かしても汚れは取れるのですが、奥に染み付いた汚れがうっすらと残ってしまいます。

なので、ゆっくり動かして汚れを取る必要がありました。ただ、ゆっくり動かすとすごい汚れが落ちているのは実感できました。水があたっている場所とそうでない場所のコントラストがすごいわかります。逆にやりきらないと不自然になってしまうので、1度やり始めたら最後までやらざるを得ないかもしれません。

あれだけキレイに落ちると爽快感のようなものがこみ上げてきます。病みつきになりそうでしたが、全部落としてしまったので、この爽快感を味わうのはまた来年か、数年先になりそうです。

それまでは窓とかバイクや車の掃除に使おうと思います。

窓の汚れも一瞬で落ちたので、窓を拭くより高圧洗浄機を使ったほうが掃除は早いかもしれませんね。

あと、高圧洗浄機の音ですが、電源を入れるとエンジン音のようなものが響きます。原付きのエンジン音を少し静かにしたくらいの音なので、昼間に使うなら問題ない音量だと思います。ただ、夜には使わないほうがいいかと思います。

高圧洗浄機を使うときの注意

高圧洗浄機で掃除をしていて気づいた注意点をいくつかあります。

  • 汚れが周りにはねる
  • 長時間使うと汚水が周りに流れる
  • 水に触るとめっちゃ痛い

順番に説明します。

汚れが周りにはねる

高圧洗浄機はその名の通り、高圧の水で汚れを落とします。なので、水の当て方を間違えるとすごい勢いで水が自分に跳ね返ってきます。しかも長年の蓄積された汚れが跳ね返ってくるので、高圧洗浄機を使うときは汚れても良い格好でやることをオススメします。

特に足元はよく汚れます。サンダルで掃除をしていたのですが、サンダルが泥まみれになっていました。はいていたスウェットも泥だらけになってしまいました。初めて使うので使い勝手がわかっていなかったところが大きいです。

次からはこんなに汚れが自分に跳ね返ってくることはないと思いますが、初めてやるときは十分注意したほうがいいです。

長時間使うと汚水が周りに流れる

これも水を使っているので仕方ないですが、長時間掃除をしていると周りに汚水が流れていきます。黒ずんだ汚れや砂を含んだ水が流れていくので、周りの家の迷惑にならないように気をつけたほうがいいです。

汚れた水が家の前に流れてきたらいい気はしませんからね。僕は1時間近く掃除していたのでが、結構な範囲を掃除したので汚れた水が隣の家に流れようとしていました。

慌てて高圧洗浄機で自分の家の前の溝に流し込みましたが若干流れてしまったので反省しています。

あと、水を当てた時に霧状になって風で水が飛んでいくので、隣の家の境目付近は注意が必要です。下手すると隣の家が水浸しになるので、境目付近は早めに片付けましょう。

水に触るとめっちゃ痛い

高圧洗浄機の水に触るとめっちゃ痛いです。
何を当たり前のことを、と思いますが、少し手が汚れたので1mくらい離して高圧洗浄機で手を洗ってみました。

指が裂けるかと思いました。マジで痛いです。長年の汚れを落とす威力を身を以て体感しました。あんあアホなことは二度としないと心に誓いました。

まとめ

高圧洗浄機は長年の汚れを落とすにはもってこいの製品だと思います。

なんかコンクリートがよごれてるなぁと感じた人や大掃除に使いたい人などおすすめです。キレイになったときの爽快感はたまらないのでコンクリートや外壁の掃除をやってみたい方には使ってほしいです。

タイトルとURLをコピーしました